読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

商標実務のブログ

日々の商標実務で気付いたことを中心に

特許事務所向け「ショートカットキー」勉強会を開催しました。その内容と結果

f:id:toreru:20160312124709j:plain

 

ショートカットキー勉強会を開催しました

皆様はショートカットキーを使用していますか?
僕もちょいちょいショートカットキーを使っていましたが、
「Ctrl + C」 コピー
とかメジャーなものしか知りませんでした。


しかし、特許事務所の業務の多くがWord・ExcelChromeですので、これらのショートカットキーを極めればもっと効率良く業務をこなせるんじゃない?と思い、昨年所内でショートカットキー勉強会を開催しました。

このショートカットキー勉強会は2ヶ月くらい毎週15分行いました。

 

勉強会の内容

毎週テーマを決めて(例えば、Wordとか)、使えそうなショートカットキーを持ち寄り、これこういう場面で超便利だよとか情報を共有しました。

ショートカットキーはググればたくさん出てきますが、全部を覚えることはできません。
このショートカットキー勉強会では「特許事務所で働いている人が本当に使えるショートカットキー」に限定して情報を共有しました。

 

勉強会の結果

めちゃくちゃ大好評でした。
全員最低5個くらいは新たに習得できて業務スピードが上がっています。
僕も10個くらい増えました。

この勉強会は対象が特許事務所向けの便利なショートカットキーが厳選されているので、覚えることもさほど苦痛ではありませんでした。

 


勉強会の学び

ショートカットキーを覚えるときは、欲張らずに3日に一つずつ習得するくらいのスピードがちょうどよいと思いました。
最初はマウスで操作した方が楽だと思いますが、なんとか頑張ってショートカットキーを使うようにすると、ある瞬間から意識することなく使えるようになります
また、ほとんど使わないショートカットキーは自然と忘れていきますで、それはあまり必要のないものと判断できます。


ショートカットキーの習得の方法

  • 【ステップ1】ショートカットキーを1つ決める
  • 【ステップ2】3日続ける
  • 【ステップ3】使いやすいか使いにくいか判断する

 

勉強会で出てきたショートカットキー 一覧

勉強会で出てきたショートカットキーの一覧です。Windowsのみです。

 

共通

キー操作

目的

Tab

ダイアログで次のオプションに移動する

Shift + Tab

ダイアログで前のオプションに移動する

Back Space

戻る/ 1 階層上のフォルダを開く

Alt + 

戻る/ 1 階層上のフォルダを開く

Alt + 

進む

Alt + 

1階層上のフォルダを開く

Ctrl + A

すべて選択する

Ctrl + C

コピーする

Ctrl + V

貼り付け

Ctrl + 

印刷

Ctrl + X

切り取り

Ctrl + Z

元に戻す

Ctrl + Y

操作をやり直す

Windows ロゴ キー + D

デスクトップを表示する

Page Up

ページ戻り

Page Down

ページ送り

Ctrl + Home

先頭のプレビュー ページに移動する

Ctrl + End

最後のプレビュー ページに移動する

Ctrl + F

検索ウィンドウ表示

Ctrl + H 

置換

Ctrl + S

保存

F12 

名前を付けて保存

F2

名前の変更

Windows ロゴ キー + Tab

通知領域上の各プログラムを巡回する

Alt + Tab

開いている項目を切り替える

Ctrl + Shift+N

フォルダ作成

Ctrl + Shift+Home

カーソル位置から上を全て選択

Ctrl + Shift+End

カーソル位置から下を全て選択

Ctrl + 

次の単語までとぶ

Ctrl + Shift + 

単語単位で選択する

Alt + F4

使用中の項目を閉じる、または作業中のプログラムを終了する

 

 

Word

キー操作

目的

Ctrl + Shift + V 

書式のみを貼り付けます。

Ctrl + Shift + C 

書式をコピー

Ctrl + V ⇒ Ctrl ⇒ T

値だけ貼り付け

F6

(入力文字の変換時に)ひらがな

F7

(入力文字の変換時に)全角カナ

F8

(入力文字の変換時に)半角カナ

F9

(入力文字の変換時に)全角英数

F10

(入力文字の変換時に)半角英数

Ctrl + B

文字を太字に

Ctrl + I

文字を斜体に

Ctrl + U

文字に下線

Ctrl + Shift + >

文字を大きくする

Ctrl + Shift + <

文字を小さくする

 

 

Excel

キー操作

目的

F2

セル編集時に、セルの内容の末尾にカーソルを移動する。

Ctrl + +

行を選択しているとき:行の挿入 セルを選択しているとき:セルの挿入

Ctrl + -

行を選択しているとき:行の削除 セルを選択しているとき:セルの削除

Ctrl + c(コピー)+Ctrl + +

行をコピーしてから、挿入する。(Ctrl + c(コピー)+Ctrl + +(行挿入)+Ctrl + v(貼り付け))

Ctrl + V ⇒ Ctrl ⇒ V

値だけ貼り付け

Ctrl + V ⇒ Ctrl ⇒ R

書式のみを貼り付け

  

Chrome

キー操作

目的

Ctrl + T

新しいタブを開く

Ctrl + W

現在のタブまたはポップアップを閉じる

Ctrl + Tab

次のタブに切り替える

Ctrl + Shift + Tab

前のタブに切り替える

Ctrl + L または Alt + D

URL をハイライト表示

F5 または Ctrl+R

現在のページを再読み込み

 


まとめ

新しいショートカットキーを使えるようになると楽しいですね!

個人的には、意見書フォルダなど新しくフォルダ作るときに「Ctrl + Shift+N」(フォルダ作成)が便利で重宝しています。